喧嘩商売12巻の感想




喧嘩商売12巻 収録話

80話:逃がさん
81話:王を狩る者
82話:FLAMES OF PURGATORY
83話:一人でできるもん
84話:有明月
85話:サイコダイバー
86話:ベッケンバウアー

巻頭エピソード:阿南優太(カブト)
表紙:入江文学

内容・感想

文学VS青木の決着です。

回想編は田島彬も登場しますます熱い展開になります。

入江無一に何があったのか、田島と文さんの因縁も明らかになります。

巻頭エピソードのカブトの話も泣ける内容となっています。

ギャグ回はAちゃん編の続きです。

 

喧嘩商売13巻のレビューはこちら
 

喧嘩商売全巻セット購入はコチラから

喧嘩商売全24巻完結 セット (ヤングマガジンコミックス)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。