喧嘩商売11巻の感想




喧嘩商売11巻 収録話

72話:VIPからきますた
73話:煉獄パクリます
74話:舞台を作ってあげましょう
75話:萌の兄
76話:マーシーに学べ
77話:富田流秘技
78話:すごいんだ
79話:道を進む

巻頭エピソード:佐川徳夫
表紙:工藤優作

 

内容

煉獄の秘密を暴くために、十兵衛と文学が青木祐平の元へ行きます。

回想シーンでは山本陸、上杉、若いときの橋口、入江無一、カワタクなどかなりのメンツも登場します。

ギャグ回のほうは、Aちゃんねん編がスタートします。

感想

文さんかっこいいですね。回想編も伏線が効いてて続きが気になります。

Aちゃん編は、賛否分かれそうですですが、個人的には結構好きですね。

喧嘩商売12巻レビューはこちら

 

喧嘩商売全巻セット購入はコチラから

喧嘩商売全24巻完結 セット (ヤングマガジンコミックス)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。