喧嘩商売24巻の感想




収録話

177話:矯正
178話:新しいパパ
179話:雄図
180話:代表決定戦
181話:仮釈放
182話:門
183話:俺も出る

巻頭エピソード:佐川睦夫
表紙:三代川祐介

感想

トーナメントBブロックのメンバーのエピソードが収録されています。

佐川睦夫、三代川祐介、カブト、里見賢治です。

24巻で喧嘩商売は一部完結ということで2部の喧嘩稼業へ続きます。

すでに連載は再開していますが、喧嘩商売⇒喧嘩稼業の間には3年間も休載期間があり、元々の半年後の連載再開から大分ときが経過してからの連載再開でした。

それでも連載再開には感激でした!

喧嘩稼業では十兵衛VSボクシング石橋のアンダーグラウンドでのガチ喧嘩からスタートです。

 

喧嘩稼業1巻のレビューはこちら
 

喧嘩商売全巻セット購入はコチラから

喧嘩商売全24巻完結 セット (ヤングマガジンコミックス)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。