喧嘩商売6巻の感想





喧嘩商売(6)

喧嘩商売6巻 収録話

36話:力
37話:佐藤十兵衛と申します
38話:FREEDOM
39話:元気のみなもと
40話:ホームゲーム
41話:春香の術
42話:破壊

巻頭エピソード:島田清
表紙:佐藤十兵衛

あらすじ

5巻から一変して、今回は工藤優作が登場し、オールバトル巻となっております。

工藤登場あたりから本格的に喧嘩商売のバトルシーンが認知されだして面白くなってきますね。

 

●主な対戦
・工藤VSサーモン森
・工藤VS一茶
・工藤VS十兵衛(途中)

 

一言感想コーナー

工藤の強さに驚嘆です。

主人公に敗北を味合わせるあたりから本格的な格闘漫画っぽくなってきましたね。

 

喧嘩商売7巻のレビューはこちら
 

喧嘩商売全巻セット購入はコチラから

喧嘩商売全24巻完結 セット (ヤングマガジンコミックス)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。